FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おじさんはお段々大胆になりアソコを触りだしたのです。

熟女まさみを
応援して下さい↓↓
熟女まさみ

課長に身体を奪われ、夫以上の快感を

知ってしまってから、夫より課長に抱かれる方が

多くなってしまい残業も無いのに

他の社員が帰るまで会社に残って

その時を待っています。

夫に対しいけないと思いながらも終業時間になると

身体が疼きだしてしまいます。

何故かオフィスの中で抱かれると普段以上に感じるのです。

愛する夫にいつばれるか

ビクビクしながらも快感に身を委ねる毎日です。

休日は楽しいはずの夫との時間も最近夫と

顔を合わせるのがつらく早く会社に行きたくなります。

でもこれではいけないと思い

夫を誘い映画を観にいきました。

久しぶりのデートで夫の好きなチェックのフレアミニをはき

罪滅ぼしをしようと思っていました。

ところが映画で痴漢に遭遇して

また夫を裏切ってしまいました。

結構エロティックな映画でしたので、刺激されたのか

私の隣に座っていた中年のおじさんが膝から

太腿を撫で始めたのです。

その時何故か課長との激しい行為を思い出してしまい

無抵抗のままされるがままで

夫の腕にしがみついていました。

ミニスカートの奥へと

手を滑り込ませ、アソコを触りだしたのです。

今の私には充分過ぎる刺激でした。

おじさんがパンストをずらそうとすると

腰を少し浮かせてしまう始末です。

パンストを膝までずらすとビキニのパンティの上から

丹念にアソコを愛撫してきました。

待っていたかのように愛液が溢れだし

喘ぎ声が出そうでした。

夫に気づかれないように指をくわえて耐えていました。

そして遂におじさんの手がパンティの中へ・・・

幸い映画の音で聞こえなかったのですが

「あっ、ああっ」

と喘ぎ声が漏れてしまいました。

指を1本、2本とアソコの奥まで激しく輸送されると

夫の腕に強くしがみつきいていました。

延々と愛撫が続きついに、おじさんが耳元で

「我慢せずにイッちゃいなさい」

とつぶやくと、あっという間にイってしまいました。

夫には気づかれていなかったようですが

夫の隣で痴漢されて感じるなんてすごく刺激的でした。

その日は夫を求めていつも以上に激しく愛し合ったのです。

↓熟女まさみのお勧めサイト↓
あざみ屋
恋愛村
まさみとこんな事したい人は来てね☆
熟女まさみ
出会いBBS
ラブパスポート

写ガール

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

Comment

管理者にだけメッセージを送る

熟女プロフィール

masamilove

Author:masamilove
【誕生日】
1970年1月
【血液】
B型
【趣味】
お酒(焼酎)
カラオケ
【性格】
エッチな人妻??

◆相互リンク募集してます◆
コメント欄にリンク希望って
メッセージ残してね☆

熟女最近の記事
熟女月別アーカイブ
熟女ピング
熟女相互リンク
熟女RSSフィード
熟女リンク
熟女ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。